立地、価格の条件がとびぬけて良いと感じ、モデルルームを見てみたいと思いました。

4人家族:世帯主(50代)・配偶者・子2人

ヴェルディ広瀬北町 物件HPはコチラ! マンションギャラリーブログはコチラ!

ヴェルディマンションの購入動機

今の住まいが築21年となり、そろそろリフォームを、と考えていました。台所、お風呂、トイレの水まわりは全部新しくしたいとリフォームの雑誌を購入して読みこんでいるうちに、リビング以外の洋室がカーペット敷きであることや、和室の畳も古くなっていることも気になり始めて、すべてフローリングにしたくなりました。
息子が大学進学で県外へ出たことで、使わなくなった部屋が物置状態になっていることもあって、使いやすくするためには間取りを変えた方がいいのかも?とどんどん夢がふくらんでいき、費用の面で、新築を購入するのとどちらが良いのだろう?と考えるようになり、まずはモデルルームを見て勉強しよう!と伺ったところ、良い物件と出会うことができました。

ヴェルディマンション選びに関しての活動

○月までに必ずリフォームまたは購入したい、という期限もなかったので、しばらくはスーパーで無料配布のスーモの雑誌を持ち帰ったり、スマホで検索していろんな物件を見ているだけでした。現在マンション住まいということもあり、当初は一戸建てを中心に見ていました。そうしているうちに、価格の面で戸建だと平地がむずかしいということがわかってきて、今後のシニアライフを考えた時に、やはり平地のマンションが良いと思うようになり、今までとばし読みしていたマンションのページをしっかり読み始めました。立地、価格の条件がとびぬけて良いと感じ、モデルルームを見てみたいと思いました。

ヴェルディマンション購入決め手

通勤、通学に便利で、市中心部でありながらまわりに高い建物もなく静かな環境であることから興味を持ち、モデルルームに伺ったところ、全体の白く明るい仕様がまず気に入りました。
設備も、特にキッチンは現在の20年前の物とは全然違い、使いやすく感じられ、またカウンターキッチンからリビングやバルコニーを見渡すことができる所も良いと思いました。
今の住まいと全体的な広さはあまり変わりませんが、リビングが広くとってあるので暮らすのが楽しみです。(実際、今の家で皆が過ごすのはほとんどリビングで、他の部屋はあまり使っていないので。)
最終的な決め手は、このマンションが購入可能な価格だった、ということです。